2017/05/27

Googleアナリティクス 確実に自分のアクセスを除外する方法

〔Posted:2017/05/27〕
nekoGoogleアナリティクスの統計レポートから自分のアクセスを除外したい。
調べると、フィルタを作って自分のIPアドレスを除外するように設定するといいらしい。...って、できんがな。。



これ、以前にも散々悩まされて、その時はこういう↓ややこしい「IPアドレスの正規表現」をしてうまくいったのよね。(←すでに記憶が定かではないが..)確か、変換ツールがどこかにあった。(ぐうぐるさんが提供していた??)
^58\.153\.188\.([0-9][0-9]|1([0-9][0-9])|2([0-4][0-9]|5[0-5]))$

今回も、フィルタに普通にIPアドレスを記載しても除外できないから、正規表現ならいいのかな?..と思うけど、なかなかうまくいかないし、そもそも正規表現ってなんなのよ。。。


または、Google公式のプラグインを使用して、自分のアクセスを除外する方法もある。でもねぇ・・・だいたい自身のアクセスを除外するくらいのこと、ぐうぐる様には朝飯前..もっと簡単にできていいと思うのよね。
だから、つまりは「Google Analytics オプトアウト アドオン」というプラグインを入れさせたいわけ?..てなことを疑い深い私は思ってしまう。ありがたがって入れる気になんかならないのよ。(へそ曲がりかしら?)


・・・と、前置きが長くなったけど、別の方法を見つけました!
そして、ちゃんと自分のアクセスが除外されていることも確認できました♪



■アナリティクス 自分のアクセスを除外する方法


ここを参考にさせていただきました。(↓)



1. Googleアナリティクスのトラッキングコードにこの二行(↓)をつけ足して保存する。


・上から2行目にこれ。
if( localStorage['ga_exclude']!='1'){

・下から2行目にはこれ。
}

・それぞれを追加すると、こんなふうになる。(↓)
<script>
if( localStorage['ga_exclude']!='1'){
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){
(i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o),
m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m)
})(window,document,'script','https://www.google-analytics.com/analytics.js','ga');

ga('create', 'UA-1XXXXXXX-X', 'auto');
ga('send', 'pageview');
}
</script>


2. ブラウザにブックマークを作成する

*以下、パソコン、タブレット、スマホ、全て共通。

(1)ブラウザを開き、どこでもいいので適当なサイトをブックマークする。

(2)そして、そのブックマークを編集する。ブックマークのアドレス部分をこれに変更する。そしてわかりやすい名前をつけて保存する。
javascript:localStorage['ga_exclude']='1';

(3)アナリティクスに登録してある自分のサイトを開き、先ほど作成したブックマークをクリック(タブレットの場合はタップ)する。


これだけで、以後は自分のアクセスは統計から除外される♪
ありがとう。本当に助かりました!m(_ _)m



Mum and Dad's cat visitor / photoverulam

ぐぐると、"自分のIPアドレスを除外するフィルタを作成"..という方法の記事がたくさんあるけれど、この記事を書いた人たちは皆それでうまくいっているのかしら? 私はそれが不思議でたまらない。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

▲TOPへ戻る▲

Categories: ,

0 コメント: