2019/03/05

見合い結婚でした

〔Posted:2019/03/05〕

*古いブログから(2011/5/11)

女は三界に家なし..なんていうけれど、以前、実家を建て替えることになったときに、私も「新しい家には居場所はないよ」と言われたことを思い出した。
同じきょうだいでも跡継ぎでなければ、ここは自分の家ではないんだなぁ…とそのとき思い知らされた。(思い知らされたわりには、長いこと忘れていたけどね。。)

それから、私はお見合いを勧められた。
私がしぶると、姉は「若いうちに嫁に行かなければ、あんたなんか行き先がなくなる」と言った。そんなことを何度も言われるのは嫌だから、以後は素直にお見合いして、必ず「おつき合いします」と答えることにした。
それでも、流れる話は流れてしまうものなのだ。


3人目、いや4人目だっただろうか?
お見合いの相手は、今の夫だった。
私は特に感ずることもなく、いつものように「おつき合いします」と答えておいた。
が、なぜか私の父は夫のことをえらく気に入った。
父がいいと言う人なら嫁いでもいいと、私は思った。
しかし、仲人ババアの横やりが入ったりして、そのまますんなりというわけではなかったのだが、縁があったのだろう、今に至っている。

夫は穏やかないい人だ。
自分の人生に結論を出すにはまだ早いと思うけれど、これはこれでよかったのではないかと、そう思っている。


Today's cat / ladious666

結局、夫と私の結婚生活は幸せとは言い難い終わり方をしてしまった。けれど、夫と一緒になったことを後悔しているかというと、そうは思わない。自分の30年を否定したくないだけなのかもしれないけれど、、、結婚生活には楽しいこと幸せなこともたくさんあったし、何と言っても夫はやさしくていい人だったから。
父がいいと言う人なら..と思っていた当時の私は、自分の選択や力ではなく、父頼みで安泰な未来を手に入れようとしていたんだと思う。(そんな虫のいいことを思っていたからバチが当たったのだ。。)



- - -《 広 告 》- - -


- - 感想をどうぞ! - - 《 Reaction Buttons

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

- - - - -《 広 告 》- - - - -


0 コメント: