2019/06/10

YahooID やっておくべき設定いろいろ

〔Posted:2019/06/10〕
ヤフオクに参加するとYahooIDは公に晒されるので、YahooIDそのままのメールアドレスでは誰にでも知られてしまう。だからメールアドレスを変更し、さらにIDやパスワードを保護するための設定、プライバシーの取り扱いについての設定もやっておく。用心に越したことはないもんね。


ヤフーのプライバシーに対する取り組み』には、会員の個人情報はより良いサービスを提供するために使用している..ということが書かれているけど、Yahoo!が会員の個人情報によって多くの利益をあげていることも事実だと思う。自分の好みにあった広告が配信されるのを便利と思うかどうかは、人それぞれかもしれないが、私は自分の個人情報がダダ漏れになるのは好ましいとは思えないので、それを防ぐ方法があるのならやっておくべきだと思う。



- - -《 登録情報の各種設定変更 》- - -


初期のままのメールアドレスでは、YahooIDから誰もにメールアドレスを知られることになってしまうので変更する。そして、その他の設定変更も、Yahoo!JAPANにログインし登録情報のページ(↓)から行う。

Yahoo各種設定変更



① 登録情報の編集

 ・メールアドレス変更

(1)「登録情報の編集」ページを開く。(上の画像 をクリック)開いたページの「メールアドレス」のところの『詳細』をクリック。

Yahoo各種設定変更


(2)メールアドレス情報のページが開くので、上から2番目「Yahoo!メールアドレス」の右側『アドレスの変更』をクリックする。

Yahoo各種設定変更


(3)引き続き「メールアドレス変更」のページが開くので中ほどの『メールアドレスを変更する』をクリックして変更を行う。(詳しい方法はこちら↓)

*Yahoo!メールヘルプ:メールアドレスの変更方法

ページTOPにもどる







② ログインとセキュリティ

一番上の画像をクリックし、ログインとセキュリティのページを開いて各種設定を行う。
ページの上部には「パスワードの無効・変更」「確認コードでログイン(メール)」「確認コードでログイン(SMS)」があるので、必要ならば設定する。

下半分に「さらに便利な機能」とあるので(↓)それぞれ項目の下にある『設定する』をクリックして設定を行う。(設定する際に再ログインが必要なものもある)

YahooID各種設定


 ・ニックネーム

ひとつのYahoo! JAPAN IDにつき最大6つまで作成でき、yahooの各サービスで使い分ける事ができる。
ただし、ヤフオクでは使用できない。また、シークレットIDを設定している場合も、ニックネームでログインする事ができない。つまりシークレットIDとニックネームとは併用できない。。(詳細はこちら↓)

*Yahoo!JAPAN ヘルプ『ニックネームとは

 ・シークレットID

ログイン時にのみ使用するIDで、各サービスを使用する際には表示されないので、他人に知られる心配がない。(詳細はこちら↓)

*Yahoo!JAPAN ヘルプ『シークレットIDとは

 ・ワンタイムパスワード設定

Yahoo!JAPANへのログイン時、パスワードだけでなく、使い捨ての暗証番号を入力してログインする。手間は増えるが不正ログインを防ぐことができる。メール送信か、アプリを使用する2つの方法がある。メール送信の場合は「送信用」「復帰用」それぞれに設定する2つのメアドが必要である。(詳細はこちら↓)

*Yahoo!JAPAN ヘルプ『ワンタイムパスワードとは

 ・ログインテーマ

Yahoo!JAPANのログイン時にIDやパスワードを記入するログインボックスの色やデザインを自分用にカスタマイズすることで、IDやパスワードを盗み取ろうとするフィッシングページと区別することができる。(詳細はこちら↓)

*Yahoo!JAPAN ヘルプ『ログインテーマを設定する

YahooID各種設定_ログインテーマ

実はこのログインテーマの変更はやっていなかった。でも、自分のログイン画面が識別できるのは「いいかも」と思ったのでやってみた。
でも、ブラウザのcookieを削除すると変更は元に戻ってしまうけどね。。

ページTOPにもどる







③ プライバシー・メール配信

一番上の画像をクリックして)プライバシー・メール配信のページを開く。それぞれの項目について「設定する」をクリックして一つずつ設定する。

Yahoo各種設定変更



 ・広告設定

ネット上での行動を元に広告が配信される行動ターゲティングがデフォルトではオンになっているので、オフにする。(↓)

利用状況によっては、後日検出されなかったクッキーが生成される場合があります。その際はスイッチをオフにしていても、スイッチがオンになります』との記述があるがその通りで、ブラウザのcookieや履歴を消去すると設定は元の『オン』の状態に戻るので(!)再設定しなければならない。。

(履歴を消去して試してみた結果、これ以外の設定は元に戻らなかった)

下側の『その他の広告』についてもそれぞれ設定する。

Yahoo各種設定変更



 ・位置情報の提供設定

デフォルトではオンになっているのでオフにする。(↓)

Yahoo各種設定変更



 ・各アプリケーションでのデータ設定

Yahoo!メールアプリなど使用しているアプリがあれば、ここに(↓)表示される。データ利用を無効にすることができるが、その場合は『アプリの機能が利用できなくなる場合がある』とのことなので、注意が必要である。(データ利用を無効にするか、便利を取るか、選択しろってとだわね。。)

Yahoo各種設定変更



 ・メール設定

まず上部の『Yahoo!メールの便利機能と広告最適化』の右側にある『設定』をクリックする。すると「便利機能の提供と広告の最適化」の画面が表示され、デフォルトでは「有効」になっているので「無効」に変更する。

その下の「メール配信設定」の各項目をを一つずつ『設定する』をクリックし、設定していく。(↓)
一番初めの『Yahoo! JAPANからのおすすめメール』は再ログインが必要だが、面倒くさがって後回しにしてはいけない。なぜなら配信メールの種類は楽天の比ではないほどの多さなのである。再ログイン後『配信の登録・解除』のページが開くので、必要ないと思われるもののチェックを外し、そして最後に最下部の「設定を変更」を必ずクリックするべし!

右列の一番上の項目「Yahooダイレクトオファー」を「無効」にするには、Yahoo!メールの『IMAP/POP/SMTPアクセスとメール転送』の設定(*後述)が『Yahoo! JAPAN公式サービスを利用したアクセスのみ有効にする』になってっていなければならない。

Yahoo各種設定変更



 ・Yahooスコアの作成・利用

デフォルト設定ではオンになっているので「オフ」に設定するべし!(↓)

Yahoo各種設定変更

このYahooスコアというもの、なんだかとてもキモチ悪い。「会員のデータをを元にスコアを算出して、それを外部企業に提供する」だって!(2019年7月から実施)
利用されるデータはこちら(↓)

Yahoo各種設定変更


ヘルプに「Yahooスコア」についての記述があるが詳しい説明とは言い難い。。(↓)
*Yahoo!JAPAN ヘルプ『Yahoo!スコアとは



 ・外部企業へのデータ提供設定

2つの会社名のそれぞれの下側の『設定』をクリックして(↓)次の画面で『無効』に設定する。

Yahoo各種設定変更

ページTOPにもどる






□ Yahooメール設定

Yahoo!メールにも、メールアドレスを使い分けるためのセーフティメールアドレスやセキュリテイ設定など、安全性を高めるために利用できる機能や、やっておいた方がよい設定がいくつかある。

Yahoo!メールのページで右上の「設定・利用規約」をクリックすると現れるメニューの一番上にある『メールの設定』をクリック。すると、下の画像のように左側にメール設定のメニューが表示される。

Yahooメール設定


 ・IMAP/POP/SMTPアクセスとメール転送

メールの設定画面「IMAP/POP/SMTPアクセスとメール転送」で、公式アプリ以外のメールソフトからYahoo!メールを送受信したり、または他のメアドへ転送したりすることができる。
但し、この機能を利用すると「Yahoo!ダイレクトオファー」に自動的に登録される。

それらの機能を利用せず、一番上の『Yahoo! JAPAN公式サービスを利用したアクセスのみ有効にする』を選択したときは、Yahoo!ダイレクトオファーの配信を停止することを忘れるべからず!

これもまた、個人情報と便利のどちらを取るか..という選択である。。
これからヤフオク出品を始めようと思っている私にとっては、いちいちYahoo!メールにログインしてメールチェックするのは面倒だ。かといって、こんなセコい取引に応じるのもイヤなので、YahooIDの登録情報の編集で追加したYahooメールとは別の「連絡用メールアドレス」を「メインメールアドレス」へと変更した。こうすればヤフオクの連絡はこのアドレスへと届くので、これで問題解決♪


 ・セーフティメールアドレスの作成

メールの設定画面のセーフティメールアドレスはYahoo!メールアドレス以外に、無料で取得できるメールアドレスで最大10個まで作成できる。(Yahoo! BB申込者は30個)Yahoo!メールのメールボックスで送受信でき、メールアドレスを使い分けたいときに便利。

(*詳しくはこちら↓)
*Yahoo!メールヘルプ『セーフティーアドレスとは

*Yahoo!メールヘルプ『セーフティメールアドレス作成方法

Yahooセーフティメールとは


 ・セキュリティ強化

メールの設定画面の「セキュリティ強化」の設定ができる。「セキュリティパック」や「ウィルスチェック」は有料である。私はとりあえず最後の「海外からのアクセス制限」を「有効」にしておいた。(中国からの不正アクセスが多いみたいだから)


以上。これでひとまずおしまい。。


IMG_8408 / TonyParkin67
こうして関わることになると、ヤフ〜も他の大手と同じでこすからい。。ってか、やり口のいやらしさは一二を争うかも。親切なふりしてサービス提供と言いながら、実は会員はカモなのよね。落とし穴やワナがどこそこに散らばっている。御用心ごようじん。。


- - -《 広 告 》- - -


- - 《 Reaction Buttons 》 - -

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
Categories:

- - - - -《 広 告 》- - - - -


0 コメント: