2019/12/18

気に入ってもらえなかったお歳暮

〔Posted:2019/12/18〕
先日、叔母からお歳暮のお礼の電話をもらった。互いに近況報告し、友好的にお話しして電話を切った。が、去年はちがった。一年前の叔母は「お歳暮をありがとう」と言いながらも、口調は刺々しく意地悪な物言いをした。。なぜ...?

私は、お礼の電話なのになんで??..と不思議に思いながら、そういえば前にも同じようなことがあったのを思い出していた。


それはもうずいぶん前のことで、そのとき電話してきたのは義母だった。
珍しく夫のいない時間にわざわざ国際電話をかけて来た義母は「お歳暮のお礼」と言いいつも不機嫌な様子で、こちらから送ったクリスマスカードのことを「あれは何ね?」とつっけんどんに言ったりした。
お礼の電話なのに、どうしてこんなイヤな感じなんだろう?...不思議に思いながらも、私は適当に受け流して電話を切った。(^^;)
でも、私からこのことを聞いた夫は、自分の母親の不機嫌の理由がすぐにわかったようで「お袋はお歳暮の品が不服やったんやな」と言った。

そのころ私たち夫婦は、自分側の身内へのお歳暮に何を送るか(夫は夫の身内へ、私は私の身内へ)それぞれで選んで決めていて、夫が、両親や近しい親戚へのお歳暮として毎年選んでいたのは「牛肉」と「お菓子」の二品だった。
けど、その年の秋、夫の両親は別居して(!)・・・
それぞれ一人暮らしになった両親に何を送るべか..とギフトのカタログ片手に夫は悩んだ末、一人でも持て余しそうにない「漬物の詰め合わせ」を選んだ。(私はそのことを知らなかった)
が、義母はその「漬物の詰め合わせ」が気に入らなかった。そして、その漬物を選んだのは嫁の私であると思い込み、あの電話をかけて来たというわけだ。
やれやれ・・・悩める息子の気持ちがわかってないなぁ。。


さて、では一方、去年の叔母の不満はなんでありましょう?
叔母は、私たち姉妹が「母似である」と言われるのは厭!..ということをよ〜く知っている。それなのにその電話で、敢えて私にそれを言ったりした。いつもは優しいのにどうして・・・?
電話を切ってから私はしばし考え込んでしまった。だって、私は前年より少し上等なお菓子を叔母に送っていたから。
帰国後、私が最もつらかった時期に、叔母は私のことを気にかけ、電話や便りで励ましてくれた。
そんな叔母に感謝の気持ちを込めて選んだ物だったけど、叔母は喜ぶどころか不機嫌になってしまった。。


人の気持ちは複雑だ。良かれと思って選んだものが、相手に気に入ってもらえるとは限らないのね。
でも、こうして電話で当たるのは、つまり私のことが嫌いなのだ。誰しも、好ましいと思っている相手にそんな不満はぶつけないもん。そうか、嫌われてたのか...そこんとこを一番痛感した。。。


Cat portrait / orangeaurochs

今はもう、お歳暮送る先は叔母くらいのものなんだけど、そこでしくじる私はアホだ。。今年は、差し障りないよう地味なローカルのお菓子を送った。
それから義母には毎年末お菓子を持参している。本当はお漬物を送りつけたいなんて思わないでもないけど...そんなことはしちゃいけないよねー。(^^;)



リアクション:

- - -《 広 告 》- - -

カテゴリー:

- - - - -《 広 告 》- - - - -


0 コメント: