テレワークってこんな感じ?

2020/07/17
姉から珍しくFaceTimeが入った。(普段は iMessage でやり取りしている)
何事かな?と応答すると、「ののちゃんに聞きたいことがある」と言う。しかし、声は聞こえど、画面に映っているのは、どうやら姉んちの天上で、姉の顔は見えない。。


画面には天上が映し出されたままで姉が話し続けようとするから、「ねぇ、映像なくてもいいんじゃないの?」と言ったけど(FaceTimeは映像なしの音声通話だけもできる)、姉は「教えてほしいのは、これ」と言い、モニターの映像も天上から姉のPC画面へと移動した。
そこに映し出されていたのは、少し前に私が Numbers(Windowsでいうところのエクセル)でこさえた集計表だった。


姉はMacビギナーだ。
一昨年の法事の際にうちに集まったみんな、姉や姪(なぜか全員ガジェット好き)が、私の新しいiMacを見たいと言うので、iMacを起動してGoogle Earthの、あの「上空からブワァ〜〜と回りながらズーム!」する画面を見せた。
すると、それを見た皆は一斉に「うわぁ〜!」と歓声をあげた。

iMacを買おうといろいろ調べたとき「絶対に『Retina ディスプレイ』を選ぶべし!」とあったから、私はよくもわからず、その助言に従っただけだったけど、やはり Retina ディスプレイは誰が見てもきれいなのね♪ (^~^)

姉は長年Windowsユーザーだったにも関わらず、たったそれだけで iMac に一目惚れ。ちょうどPCの買い替えを考えていたこともあって、すぐにiMacを購入した。(・・)エッ?


←Appleのサイトから拝借した画像。iMacはカッコよくて、私は好きだ。だが、マウスは私の手に余る大きさで使いづらい。仕方ないから別のを使っている。。(; ;)
- - - - - - - - -
ちなみに、私のPC第1号はWindows98だった。当時のPCはモッサリして動作も遅く(ネット接続も電話回線)、そのくせ強制終了の文言が高飛車で腹立たしかったから(←機器相手に「バカ!」と罵ったりする人)(^^;)、その後はMacに変更して、以来ずっとMacファンだ。




Macユーザー暦の長い私は(だからと言って使いこなせているわけでは決してない)、姉のMac指南役に就任。設定や操作法を聞かれたり、または、多忙な姉のために、姉が去年から関わり始めた活動の集計表も作ってあげた。
姉の「聞きたいこと」とは、その表の記入や変更方法だった。
えらそうに書いているが、私もNumbersの使い方はよくわかっていない。ブログのカスタマイズ同様、謎解きの感覚で弄っているだけだ...。


スマホ片手にPC上の表を操作する姉に、私が口頭で操作方法を説明する。テレワークってこんな感じかしら...ね?(^^)
「『commandキー』を押しながら、項目を選択して...」と言うと、姉が「あっ、手が足らん〜」てなことになったりして可笑しかった。😆それでも、わりとすんなりレクチャーは終了し、「よし、わかった!、ありがと、じゃあね〜」と、姉はせっかちにFaceTimeを切った。

結局、姉の顔を見ることは一度もないままに終えた、姉と私とのテレワーク(もどき?)だった。。



Cat Eyes / Strocchi
私はスマホ(ケータイ)を持ってなくて、普段iPad mini(Cellularモデル)を持ち歩いている。スマホの小さな画面は苦手だし、小さなキーボードで入力していると「キィ〜〜!」と癇癪が出そうになる。。
iOS同士ならFaceTimeでの無料通話やiMessageができて、アンドロイドのスマホとはLINEでやり取り、そして「PayPay」なんかもアプリを入れれば利用できるから(但し、登録の際にSNSを受信する携帯番号が必要)私にはiPadで十分事が足りる。スマホはいらない。(COCOAはiPadには対応してないけど..)

リアクションは?:

- - -《 広 告 》- - -